ユーザーID   パスワード   
 週刊Faxnewsの定期購読者だけに開かれた追加のサービス特典です。これを利用するためには、弊社が付与するパスワードを必要とします。所有のユーザーIDとパスワードを記入してenterボタンを押して下さい。新たなページが開き、週刊Faxnews最新号を読めます。それ以前のものは、「バックナンバー」をご利用ください。
Faxnews購読者サービス
              
1.バックナンバー
 1.1−週刊Faxnews
ここで揃えられたバックナンバーは過去1年(50週)を基本としますが、現在は2001年9月24日付通関第619号以降です。それ以前のナンバーを希望される場合は、弊社に申込んでください。

 1.2−季刊ブラジル経済指標
ここで揃えられたバックナンバーは過去1年(4四半期)を基本としますが、現在は2002年第1四半期(2月)号以降です。それ以前のナンバーを希望される場合は、弊社に申込んでください。

2.検索センター
 週刊Faxnews定期購読者ならば、弊社が具備する下記のデータベースを検索できます。検索方法などは、データベースによって異なります。月次ブラジル経済統計
が独自のページを持つなど、各データベースのページをご参照下さい。

 ・週刊Faxnews第619号以降の全記事
 ・エチケット・ガイド (計画準備中)
 ・ブラジル基礎知識講座(計画準備中) 
 ・ブラジル企業経営(計画準備中)

 週刊Faxnews定期購読者だけでなく一般利用者でも登録すれば、下記の事項に関して、左上の“表紙”ボタンをクリックして入るeブリッジの中で、弊社が持つ独自のデータベースで検索できます。

 ・ブラジル経済用語事典
 ・日伯専門用語訳語例集  
 ・現代ブラジル人名事典
 ・年次ブラジル経済統計(準備中)
 


週刊 Faxnews 第649号 ルーラ候補浮上と貿易黒字 (見本)
         
 メーデー(休日)をはさんだ1週間は、中東やアルゼンチン、米国経済の国外では、特に悪化するよりも改善した。だが不安と疑問はなお継続している。特にアルゼンチンは、ラバニャ新経済相が経済チームを編成し終えて、いよいよ懸案であるIMF(国際通貨基金)との交渉や、社会の不満の矛先である銀行預金封鎖の解除に取り組む。米州自由貿易地域(FTAA/ALCA)次官級会議が、27日にベネズエラで閉会した。交渉を繰り上げて進めようとする米国/Naftaと、慎重に条件を検証しながら進めようとするブラジル/メルコスル、2つグループに鮮明に割れた会議だった。
 国内は、国会が実質的に休会となったため、大統領選レースが話題を集中した。最新の世論調査は、政党テレビ放送に乗ったルーラ候補が急上昇した。そして与党のセラ候補が下落し、実質的にガロチニョ候補と並んだ。米国の投資銀行/証券会社が、それに基づいてブラジル・リスクを悪化した。それを表す指標の1つ、対外債券C-Bondが下落し、再び80を割った。ドル相場が同じように、4月は再び上昇して終えた。そして2日は、別の銀行もブラジル・リスクを下げて、市場の不安を刺激した。
Boletim Faxnews nr. 681
Boletim Faxnews nr. 681
         
今週のハイライト:
 1. 政治:ルーラが浮上した大統領選レースの現況・・・・・・・・ P.2
 2. 労働:3月も増大した失業率と減少した平均所得・・・・・・・ P.3
 3. 貿易:輸入減少が確保する貿易黒字の継続・・・・・・・・・・ P.3
 4. 財政:3月の財政収支とCPMF遅延への対策・・・・・・・・・・・ P.4
 5. 国際:米州自由貿易地域を前にしたブラジルの困難・・・・ P.5
 6. 金融:悪化したブラジル・リスクと急変した市場・・・・・・・・・ P.6
 7. 統計:主要経済指数(金融通貨、為替金利、貿易、投資)・・ P.7
                            
                              
 定期購読の手続きや条件を知りたい方は下をクリックして下さい。


1. 週刊Faxnews定期購読の手続き(ここをクリック)


Copyright 2002 - All rights reserved
Desenvolvido e mantido por AbraOn.